Today’s SkyとToday’s Shots(朝倉)

2020.05.29 BLOG

こんにちは、朝倉です。

緊急事態宣言が解除となりました。すぐに元通りの生活にというわけにはいきませんし、遠出もできないですが、「たまにはカメラを持って出かけてみようかな」と思っておられる方も多いのではないでしょうか。

僕はまだ、在宅勤務が続いていて、一週間のほとんどを家の中で過ごしています。
そんな僕の最近の楽しみは、週末に子どもと一緒に近所を散歩したり公園でのんびり過ごすことで、そんな時に、ふと空を見上げると、五月晴れの空が広がっていたり、モクモクとした雲が流れていたりして、しばらく眺めていると心がスローな気持ちになって落ち着きます。

このコロナ禍の前はどちらかというと、毎日の通勤中や出かけた街でアクティブに撮り歩くことが好きだったのですが、今はあまり出かけられないというのもありますが、のんびりと空のある景色を撮るのがマイブームです。

写真家の菅原一剛さんは、毎日、その日いた場所の空を撮ってWEBページ「Today’s Sky」に掲載されています。菅原さんはこの”今日の空”を2002年からずっと続けておられるんですよね。すごいなぁ。

毎日は無理でも、家の窓から外を見たり、家の周りを散歩したり、スーパーに買い物に行ったり、公園でボーっとしたり、その時その時の空の表情を写真に残すことは、手元にカメラがあればいつでもどこでもだれでもできる、すごく素敵なことなんじゃないかなと思います。

GR III,Pモード,ポジフィルム調,ISO200,1/1600sec,F5.6

GR III,Pモード,ポジフィルム調,ISO200,1/2500sec,F6.3

GR III,Pモード,ポジフィルム調,ISO200,1/4000sec,F8.0

GR III,Pモード,ポジフィルム調,ISO100,1/400sec,F5.0

GR III,Pモード,ポジフィルム調,ISO100,1/2500sec,F6.3

GR III,Pモード,ポジフィルム調,ISO200,1/2500sec,F6.3

今いるその場所から、少し見上げて空を撮る。
これだけで、なんとなく心が上向きになって元気になれる気がします。
いつか、オンラインで世界同時に今の空をGRで撮るイベントなんてのもやってみたいですね。皆さんも”今日の空”を撮ってみてはいかがでしょうか。

「Today’s Sky」という響きからGR IIIに搭載されている「Today’s Shot」を思い出しました。その日の記録枚数が表示される機能で、電源OFF時にパッと一瞬だけ表示されます。

夢中で写真を撮った後フゥッと一息ついた時にこの表示を見て、「あぁ今日もたくさん撮ったな」と思う、この瞬間が僕は好きなんですよね。自分を褒めたくなるというか。「明日もたくさん写真撮ろうっと」と思える。

こんな時だからこそ、写真を撮る幸せを感じて、一枚一枚シャッターを切っていきたいですね。

それではまた。

GR III,Pモード,ポジフィルム調,ISO100,1/500sec,F5.6

 
(朝倉)
 

Facebook Twitter Hatena Bookmark Pocket Google Plus LINE

PREVIOUS

GR officialトップ写真募集、第三回開催! (まちゅこ。)

2020.05.27 | BLOG

NEXT

特別寄稿:鈴木光雄さんからの便り「お部屋でGRを撮る」

2020.05.30 | BLOG

RELATED ARTICLE

GR official SNS