「GR THEATER」のムービー作ってみました (朝倉)

2020.02.14 BLOG

こんにちは、朝倉です。

先日、渋谷の映画館で「GR THEATER」というイベントやりますよー!その中で上映する作品を募集しますよー!という告知をしました。

その記事を見た方から、「動画作品ってどんな感じのものを作れば良いのかわからない…」「自分は動画撮らないから…」という声がチラホラ聞こえたので、今回は少しでも参考にしてもらえるように「こんなのもアリですよ」というライター作のムービー三本をご紹介します。


※全てBGM付です。音量にご注意ください

①動画だけで作ったもの(約1分)

これは、ライターのかつさんが2018年のブログ記事に掲載していた「空港情景」の動画です。

空港にある動く歩道の手すりの上にGRを置いて撮影した動画のみで最初から最後まで構成されています。横方向の動きに合わせて流れていく空港の景色と人のストーリー。
この動画を見た時、「今度絶対やろう」と思いました。笑
こんな風に動画のみで作品を作るのもアリ。


②静止画だけで作ったもの (約1分)

二本目は、ライターのみにゅうさんの2018年のブログ記事に掲載していた「定点観測」の動画です。
(当時の動画はBGM無しでしたが、今回のは新たにBGMを入れたバージョンです)

勤務地近くの公園の景色を12年間GRで撮り続けた写真697枚を0.1秒ずつのパラパラ動画にしています。
12年間という長い年月をギュッと1分間に凝縮した動画は、何気ない景色も撮り続けると一つの作品になるんだなぁと感じさせてくれました。
こんな風に写真のみで作品を作るのもアリアリ。


③動画と静止画をあわせて作ったもの(約3分)

この最後の動画は、朝倉が作りました。

動画を作ったのは結婚式のプロフィールムービー以来で、「iMovie」を初めて使って作りました。いざ作ろうと思って感じたことがまさに最初に書いた「動画作品ってどんな感じのものを作れば良いのかわからない…」「自分は動画撮らないから…」で、どう進めていけば良いかわかりませんでした。

とりあえず動画撮影の練習でもするかと、通勤中に動画を撮ってみたところ、偶然撮れたのが冒頭の子ども達がホームで踊っている動画です。この動画を撮った時に、なんとなく「通勤時間をテーマに作ってみよう」と思いました。普段からライフワークとして通勤時の写真をたくさん撮っているので、この動画と写真を組み合わせて、ストーリーを紡ごうと。最初と最後は動画で、その間は静止画のスライドショーです。
(BGMは、GR THEATER作品応募要項にある、「BGMに使用する著作権フリー音源の入手方法」で探しました)


作って感じたのは、自分の好きなテーマで撮った写真や動画を繋げると、写真展や写真集のように思いの詰まった一つの作品になるんだなぁということ。
この一本の動画を作っている時間は、なんだか自分のGRライフを振り返ることができた良い時間だった気がします。

さて、ライターのムービーを三本載せさせてもらいましたがいかがでしたか?
こんな風に、作品の構成やテーマは人それぞれ全然違うのですが、それがまた面白いですよね。

皆さん個々の個性あふれる表現の場として、是非「GR THEATER」にご応募ください。
映画館の大画面で作品が流れることを想像するとワクワクしますね。

皆さんからの作品応募、お待ちしております!

(朝倉)

Facebook Twitter Hatena Bookmark Pocket Google Plus LINE

PREVIOUS

シルエット(えみ)

2020.02.07 | BLOG

NEXT

GR IIIで撮るワシントン州の大自然(ゆか)

2020.02.18 | BLOG

RELATED ARTICLE

GR official SNS