最新の記事

最新のトラックバック一覧

雨の紅葉 〜 マクロ ~ アンカーストラップその後

2014-11-27

こんにちは、みにゅう です!
寒くなってきましたね。ここ数日は雨も降って外に出るのが億劫な気分。
でも、紅葉が関東の平野部でもいい感じになってきました。今年はいつもより早めでしょうか。
雨に濡れる紅葉は一段と鮮やかです。今回は撮れたての秋らしい写真を紹介します。

201411-minew-Leaves_s530.jpg
GXR + A12 50mm Macro, Pモード, 1/20秒, F2.5, ISO400, EV-0.3, WB:屋外

201411-minew-Maple_s530.jpg
RICOH GR, Pモード, 1/40秒, F2.8, ISO100, EV-0.7, WB:屋外

深い色あいを出すために、露出補正をマイナスに、ISOを上げ過ぎず、シャッタースピードが遅めなのでしっかり構えて何枚か撮りました。
細かい葉の一枚一枚のきらめきまで緻密に捉えられています。
毎年楽しみにしている立派なモミジの木で、今年も期待を裏切りませんでした。

201411-minew-Trees_s530.jpg
RICOH GR, Pモード, 1/60秒, F2.8, ISO100, EV-0.7, WB:屋外

モミジの赤色とけやきの黄色、紅葉/黄葉の対比に目を奪われます。

今週末はまだ紅葉が楽しめそうですね。GRをポケットに出かけてみてはいかがでしょう。

     *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

今月のトラックバック企画のテーマは「マクロ(パート2)」でした。
マクロって楽しいですよね! たくさんの投稿ありがとうございました。選定結果をお待ちください。
では、僕からもマクロ系の写真をいくつか。

201411-minew-Mushroom_s530.jpg
RICOH GR, Pモード, 1/45秒, F2.8, ISO140, EV+0.3, WB:オート, マクロ

なんだか分かりますか?
朽ちた切り株にびっしり生えたキノコの並びです。扇形の重なりが面白いパターンだと思いました。前後のボケもいい感じ。

【バラ】
201411-minew-Rose_s530.jpg
RICOH GR, Pモード, 1/40秒, F3.2, ISO100, EV+0.3, WB:屋外, マクロ, 35mmクロップ

【産卵直前のカマキリ】
201411-minew-Mantis_s530.jpg
RICOH GR, Avモード, 1/640秒, F4.0, ISO100, EV+0.7, WB:オート, マクロ, 47mmクロップ

【タンポポに初霜】
201411-minew-Tanpopo_s530.jpg
RICOH GR, Avモード, 1/320秒, F4.0, ISO100, EV±0.0, WB:屋外, マクロ, 47mmクロップ

     *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

さて最後にもうひとつ。
8月に「アンカーストラップを自作する(材料費100円!)」というエントリーを書いたのですが、Facebookで好意的な反響が大きくて嬉しかったです。

その後、自分でも使うほどに手に馴染んできて使い良く、さらにどんどん別のカメラもアンカーストラップに付け替えています。
新作はこんな風です。

201411-minew-Strap_s530.jpg

紐2本のツートーン色の組み合わせを変えてみたのと、ボタンの穴を通した後に1本ずつを玉結びにしてみたところがちょっとした改良点です。
4本まとめて玉結びにするよりも残しておく長さが短くて済み、留めやすいです。
紐を編むのもうまくなりましたよ。(^_^)
みなさんもぜひ!

それではまた!

投稿者 みにゅう | TrackBack(1)

トラックバック企画「マクロ(パート2)」締切り迫る!

2014-11-21

こんにちは。ふーです。
トラックバック企画の「マクロ(パート2)」、たくさんのご参加ありがとうございます。
マクロ撮影、楽しいですよね。昔むかしのデジタルカメラの黎明期、リコーのDC-1を初めて触ったとき、「うわ、こんなに寄れるんだ!」と驚いたのを思い出します。画質的には今のカメラと比べるべくもありませんが、マクロ撮影の面白さは昔も今も変わらないような気がします。

トラックバック企画の締切りが近づいていますので、ぜひ今週末あたりにでも力作をご紹介くださいね。

では、毎度お恥ずかしいサンプル(もどき)写真をひとつ。

141121a.jpgGR、絞り優先モード、F3.5、1/40秒、ISO AUTO-HI(560)、WBマニュアル、EV+0.3

続きはこちら

投稿者 ふー | TrackBack(10)

社員の写真を紹介

2014-11-19

このブログを運営していて、なにが楽しいかって、たくさんの素敵な写真を拝見させていただくことですけど、たまには社員の写真も掲載するのはどう?ということになりました.今回は腕に自慢(?)の社員に協力してもらって紹介させてもらいます.

トップバッターは、

リコーイメージング(株)でフォトスクールの講師などをしている安藤智仁さん

R0000033t.jpgウィンドブレーカーを煽る、まだ冷たさの残る5月の風。夏の訪れにはもう少し時間が必要なようです。

R0090789t.jpg磨きこまれた手摺りに、磨きこまれた床板。その日の午後も、やさしく山手の空と緑を写していました。

2番手は株式会社リコー奥田龍生さん、

カメラデザイングループのディレクターをしています。

t_okuda1.jpg陽だまりの黒猫を「ハイコントラスト白黒」、ISO1600で撮影。黒猫をあえてモノクロで・・・

t_okuda3.jpgふと見上げた銀座の空、秋雲とビルのリフレクションが美しい。「ポジフィルム調」で強調してみました。

最後は、リコーイメージングスクエア銀座の池永一夫さん

t_R0060566.jpg

GRで冬の日を愉しむ

赤リングをつけたGRをポケットに入れて出掛けた。いつもカメラバッグをしょっていくのに今日は手ぶらに近い。新橋から豊洲まで「ゆりかもめ」に乗ってか写すことにした。先頭車両の特等席に腰掛けた。右に左にカーブしながら逆光から順光へと臨海部を快走。カメラの設定はRAW+にして、モードダイヤルはTVにして動きをだすためシャッタースピードを1/30から1/40秒あたりを使う。ピントはマニュアルで無限遠近くに設定。窓越しの冬の日差しが眩しい。夢中にシャッターを切って気づけばもう終点の豊洲だ。いつものパン屋さんに入りコーヒーブレイク。撮影したRAWデーターをカメラ内現像した。エフェクトのハイコントラスト白黒にしてパラメーターで調整したのち、JPEGデーターにしてさらにレベル補正で調整。この一連の作業がパソコンを使わずにすべてカメラ内でできるのだからうれしい。

t_R0060571.jpgいかがでしたか?また社内の腕自慢を見つけたら、紹介してみたいと思います。



続きはこちら

投稿者 社員N | TrackBack(3)
PAGE TOP