ImageSync V2.1.1を公開しました。

2020.07.14 BLOG

みなさんこんにちは。
半年ぶり4回目の登場になります、アプリ担当の大久保です。

先日、ImageSyncV2.1.1を公開しました。

今回のアップデートの主な変更点です。

*V2.1.1のアップデート内容

・カメラ内画像閲覧時のサムネイル表示が滑らかになりました
 サムネイル画像の読み込み方法を変えたので、スクロールでフリーズすることがなくなります!

・同じくサムネイル表示の時にRAWファイル/動画ファイルの表示・非表示が選択できます
 JPG画像だけ転送したい時に便利です!

・リモート撮影時に、スマホの+ボタン(ボリューム変更)でレリーズが切れます
 スマホの画面を見なくてもレリーズが切れるので、自撮りするときなど便利です!

今回、サムネイルの読み込み方法を大きく変えました。今まではある枚数を読み込んで、一気に表示をしていました。
ある程度の枚数を読み込むので、大量の画像から転送したい画像を探す際にスクロールすると読み込み時間が生じてスクロールが止まってしまうことがあり、イライラの元になっていました。
今回は1枚ごとに表示を行うスタイルに変更しました。これにより、スクロールが止まることなく画像を探せるようになりました。
今回のアップデートで画像の並び順が日付順だったのをファイル番号順に変更しています。
また、Rawファイル/動画ファイルの表示/非表示の選択ができます。これは要望をいただいていたのですが、やっと実装できました。
これにより画像転送がしやすくなったと思います。

(V2.1.1のサムネイル表示の様子)

!この動画はGRは電源ON状態でBluetooth®接続から無線LAN接続をしています!

 
(Rawファイル表示/非表示の様子)


*転送予約について
前回の記事でこのようなことを書いていました。

“次回はGR IIIで搭載した、カメラからの転送予約について書きたいと思います。”

ということで、今回はカメラからの転送予約について書きたいと思います。

転送予約はカメラで画像を指定しておいて、アプリを立ち上げて無線LAN接続状態になるとスマホへ自動的に転送する機能です。

スマホ側はこんな感じです。
10枚ほど転送予約した状態で、Bluetooth接続から無線LAN接続させています。

!2.1.1から転送予約した画像の転送状況(残り枚数)がわかるようになりました!

 
カメラで転送したい画像を選んでおけば、勝手に転送してくれるわけです。
1日撮影した後に、帰りの電車でお気に入りの画像を予約しておいて、無線LAN接続させて画像を転送させてSNSアップが私のスタイルになっています。
一気に大量の画像を転送するのにも便利です。
アプリから転送したい画像を選ぶのが苦手な人にお勧めの機能です。

今後もより皆さんのスナップライフに役立てるように、アップデートしていきたいとと思います。
今後もよろしくお願いします!

*おまけ
最近、なんとなくGR IIIで定点撮影を始めました。
一番最初はこれです。

昨日はこれです。

適当につなぎ合わせるとこんな感じです。

とりあえず、1枚/日で60日間続いています。1年続けてみようと思っています。
GRなら毎日持っているので定点撮影が楽にできますね!

(大久保)

Facebook Twitter Hatena Bookmark Pocket Google Plus LINE

PREVIOUS

シルエットを活かして (あらいた)

2020.07.10 | BLOG

NEXT

【GRist】Vol.37 竹仲絵里さん

2020.07.17 | BLOG

RELATED ARTICLE

GR official SNS