GXR情報

【GXR新ユニットA12 28(二日目)庭園と花,料理】

2010-10-31

こんにちは、きょーちゃんです。

ではでは"前回の勝どき"に引き続いて、二日目です 。

新ユニットの試作機をお借りして、旧邸の庭園や花を撮影してきました。

GXR-A12-28㎜相当 
F5 SS 1/1620 Aモード(スポット) +1.3EV ISO200 AWB 彩度8 コントラスト4
A1228-821-s.JPG

彩度をたっぷりあげると、リバーサルのような色作りにもなりました。
背景の木々が本当に柔らかで自然にボケています。

今回の作例の紹介は新ユニットでもあり、できるだけ撮影情報を載せています。
使用した機体は試作機をお借りして撮影しました。
彩度や、コントラストなど画像設定、ホワイトバランスなど、標準設定値から変更している作例については変更点を付記してありますので、作例をご覧になるときの参考になれば幸いです。

ここからの画像はクリックで(ちょっとだけ大きく)別窓で表示できますので、よろしければ試してみてください。

GXRの彩度、コントラスト、シャープネスについて、
GXRの上記各パラメータは、それぞれ
標準を5として1(低)⇔5(標準)⇔9(高)の9段設定となっています。以降の作例の撮影設定の説明上は、変更をおこなったパラメータの項目のみ表示しました。


とても晴れて気持ちの良い晴れの日、
都内の、旧邸の庭園に写真を撮りに行ってみました。
ここはバラと旧邸宅の組み合わせがとても異国情緒を感じる場所です、
僕がちょっとバラの時期をはずして訪れてしまったようで、ちらほらと咲いている中でしたが、天気もよく、青空の中気持ちの良い散歩と撮影ができました。

GXR-A12-28㎜相当 
F3.2 SS 1/1230 Aモード -0.3EV ISO200 マルチAWB 彩度7コントラスト6
ちょうどバラに斜光がさしたタイミングで邸宅をバックに撮影。

1030-98930.JPG

スポットAF(エリアをピンポイント)で真ん中のバラにフォーカスし前景のバラと背景の邸宅をボカしています。ピンポイントについては後ほどご紹介しますね。



GXR-A12-28㎜相当 
F2.5 SS 1/330 Aモード(スポット) 0.0EV ISO200 AWB 彩度7コントラスト6
9枚羽円形絞りによる効果でしょうか、背景のバラの葉のボケ方がふんわりと素直ですね。
A12-98969-S.JPG

GXR-A12-28㎜相当 
F2.5 SS 1/217 Aモード -0.3EV ISO200 WB曇天 彩度7コントラスト6
このユニットの最短距離付近での撮影。彩度とコントラストをあげることで、実際に見たバラの濃密な色が再現できました。ビビッドよりコントラストが一段低い設定です。
A12-98976-S.JPG

今回新ユニットで撮影していて、前回の勝どきでも感じたことなのですが、日陰の部分の色や階調がとても良く感じます。銀塩時代からの名レンズでもそんな表現がありましたが、それに近い印象です。
これは日向から日陰部分まで広範囲に構図に入ることの多い広角ではとてもよいなーと思います。
また、バラの花など黄色、赤など原色の花では色飽和による作り物のような写りになるのが怖いのですが、このユニットでは明るい部分でも踏ん張ってくれています。

GXR-A12-28㎜相当 
F3.5 SS 1/310 Aモード -0.3EV ISO200 AWB 彩度8 コントラスト4 シャープネス6
蔓バラの覆われた水盤。水面に写りこむ空の透明感が伝わります、背景ボケにより庭木とのほどよい距離感も出てますね。
1030-98841.JPG

GXR-A12-28㎜相当 
F2.5 SS 1/176 Aモード 0.0EV ISO200 AWB 彩度7 コントラスト6
上の水盤に旧邸宅を映しこんでみます。フォーカスは水盤の葉にあわせています。
1030-98990.JPG

邸宅のガラス窓にはエントランスのレンガ造りのアーチが映りこんでいます。
部屋の中を通して向こう側の窓の緑がのぞいていました。
GXR-A12-28㎜相当 
F10 SS 1/21 Aモード -0.3EV ISO1600 AWB 彩度8コントラスト4
A12-98807-S.JPG

上の写真は僕がうっかり前後での逆光撮影で絞り込んだまま撮影してしまった為、暗い室内中心の構図でISO1600に上がってしまったのですが、十分実用可能な写りに助けられました。


外に回って逆光で邸宅を撮影します。
太陽の周りの光芒が綺麗に出るのは奇数枚(9枚)の絞り羽根のおかげですね。
GXR-A12-28㎜相当 
F10 SS 1/440 Aモード -0.7EV ISO200 マルチAWB 彩度6
A12-98772-S.JPG

GXR-A12-28㎜相当 
F5 SS 1/380 Aモード 0.0EV ISO200 マルチAWB 彩度6
1030-98771.JPG

GXR-A12-28㎜相当 
F9 SS 1/111 Aモード -0.4EV ISO200 AWB 彩度7 コントラスト4
A12-99004-S.JPG

上の写真も夕暮れの空の色と影にある邸宅のディテール、花壇の花の色を残すにはどう折り合いをつけるか悩み、露出ブラケットでの撮影を行いました。 カメラ上の設定値(-0.7EVの補正値)から前後+-0.3EVのブラケット撮影の結果、明るい側の設定-0.4EV(-0.7EVに+0.3EVのブラケット補正)で影部の花壇の色を残しつつ空の色を維持できたので満足です。 


だんだんと暮れてきて、閉館時間が迫ってきました。
GXR-A12-28㎜相当 
F9 SS 1/870 Aモード -0.7EV ISO400 AWB 彩度7 コントラスト6
1030-99011.JPG

気持ちの良い一日でした。


【ピンポイントスポットAFについて】
今回のユニット、スポットAFについても、ご案内させていただいているとおり、
スポットAF時のエリアをピンポイントに変更可能で、これまた頼もしくなっています。
ピンポイントの設定ですが、メニューはセットアップの中で選択します。
point-s.jpg



液晶上のフォーカスエリアの違いはこんな感じ。
ノーマル
point3-s.jpg

ピンポイント
point2-s.jpg

かなり狭いです。(これが撮影時とても重要なところです。)


ADJダイアルからのターゲット移動ではこんな感じに移動させることも。
point4-s.jpg

このピンポイントでのスポットAFのおかげでこんなシチュエーションでも安心して狙えるんですね。

最初にこちらの写真。
GXR-A12-28㎜相当 
F2.5 SS 1/32 Aモード -1.0EV(スポット) ISO295 マルチAWB 彩度7
A12-98751-S.JPG

窓際で物憂げにしている猫ちゃんを撮影したものですが、
写真を趣味としてる方だと、この環境がカメラのAFにとって、非常に厳しい環境にあるのがお分かりになるかもしれません。
猫の前にはワイヤーの封入されたガラス窓、猫の手前で網目になったワイヤー自体をすり抜けて猫にフォーカスする必要があります。
しかもそのガラス窓には、反射した遠景が写りこんでおり、コントラストの高いブレーキランプが光っています。
一眼レフでも機械がどのポイントにフォーカスすればよいのか迷う、タフな状況ですね。
このとき僕はスポットAF(ピンポイント)のターゲットで、網目の隙間を縫って、猫の目にターゲットしています。具体的には猫の左目(向かって右側の目)が収まっている網目ガラスの隙間を通して目をフォーカスしました。
新ユニットは、狙い通りのポイントを迷わずフォーカスしてくれました。本当に頼りになるなーと感じてます。
画像をクリックするとちょっとだけ大きく表示されますので、よろしければ見てくださいね。

次はこちらの写真。
GXR-A12-28㎜相当
F2.5 SS 1/270 Aモード 0.0EV(スポット) ISO800 マルチAWB
1030-98702.JPG


ターゲット移動で、中心から外れた場所、ランタナの黄色い花をピンポイントでフォーカスしています。
花のすぐ上にはカメラ側へ向かって手前に伸びている葉があり、花の後ろにはコントラストの高い部分があります、
どちらにも引きずられることなく、狙い通り花へのフォーカスができました。


GXR-A12-28㎜相当
F2.5 SS 1/217 Aモード +0.3EV(スポット) ISO800 マルチAWBfA12-98708-S.JPG
こうなるともはや意地悪テスト以外の何者でもないですが(笑)
この写真では上の花にフォーカス。
ご覧のとおり、手前の二枚の葉に挟まれた空間を抜いてフォーカスしていますが、これもきっちり応えてくれました。
この機能は、ポートレート撮影で被写体の目にあわせる場合など、撮影者が意図的に絞りこんだエリアにフォーカスしたい場合とても心強い機能でとても頼りがいがあります。


【レストランでテーブルフォト】
天井がガラス窓になっているサンルーム構造で外光が十分取り入れられたお店で
気持ちの良い空間。料理やデザートへの光がやわらかく回り込んでいました。
(もちろん味もおいしかったです)
食事中は集中していたので、前後で撮影したパンと食後のお楽しみを。
料理やデザートの写真では、少し露出補正をプラスしてあげます。
背景のボケが程よいです。
GXR-A12-28㎜相当 
F3.2 SS 1/125 Aモード +1.0EV ISO200 AWB 彩度6 コントラスト4
A12-99345-S.JPG


食後もおいしくいただきました。
GXR-A12-28㎜相当 
F3.2 SS 1/160 Aモード +1.0EV ISO200 AWB 彩度6 コントラスト4
A12-99349-S.JPG


ハロウィンの時期ですね。
最後に。暗所におかれていたハロウィンの飾り物を高感度ISO3200で
GXR-A12-28㎜相当 
F2.5 SS 1/73 Aモード(スポット) -0.3EV ISO3200 AWB ビビッド
1030-99067.JPG


前回の勝どき橋での都市風景と夜間スナップとは対極な、花やレストラン写真の作例を紹介してみました。
このユニットに興味をおもちいただいている方それぞれの撮影シーンに重ね合わて、使ったときのイメージを浮かべる手助けに少しでもたてていればうれしいです。

次回は丸の内で夕方スナップを予定しています。

TwitterFacebookはてなブックマークに追加del.icio.us に登録この記事をクリップ! 投稿者 きょーちゃん | TrackBack(17)

この記事へのトラックバック一覧

お約束!? [from おれのほそ道]

「ダンナ、ブツが入りましたぜ…」 (と、小声のCall…) クリックで拡大〔 GXR | 謎のFX-28(爆) 〕 サクサク撮れるし(A12 ... 続きを読む

TrackBack 2010/11/05

テストショット [from おれのほそ道]

ときどき用事もないのにBックカメラへ行くときは、(1円でも買物をすると1時間無料券が発行されるので)駐車場代の代わりに安いフィルムを購入したりする。 12... 続きを読む

TrackBack 2010/11/05

night [from create it./photograph.]

RICOH GXR/RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC RICOH デジタルカメラ GXR ... 続きを読む

TrackBack 2010/11/03

RICOH GXR のレビュー・記事リンク集:製品レビュー追加 [from デジタルカメラのレビュー・記事リンク集]

RICOH GXR の製品レビューや記事などをとりまとめています 続きを読む

TrackBack 2010/11/02

GXRのファームアップ [from いつもココロに?マーク]

本日GXRのファームアップがリリースされたので、さっそく銀座のサービスセンターに行ってきた(なんたって、勤務先から歩いて5分なので、お願いしまーすと渡すだ... 続きを読む

TrackBack 2010/11/02

かべにさくはな [from phoTO*RU]

... 続きを読む

TrackBack 2010/11/02

播磨灘の夕暮れ [from visionary moment ...]

播磨灘の夕暮れ/RICOH GXR+A12 50mm 金曜日の夕焼け、凄かったですね〜! 思わず職場から港まで走って撮りに行ってしまいました。 それでも駆... 続きを読む

TrackBack 2010/11/01

久々のゴールデン街 [from 必撮!勤め人]

★GR DIGITAL III、ハイコントラストモノクロ、PCで調整 別に飲みに行った訳では無く、上映時間迄の暇潰しだ。 以前よりも若干小奇麗にな... 続きを読む

TrackBack 2010/11/01

秋の色 [from What Would Jesus Do ?]

教会の帰り 台風の後ということもあり いろいろな落ち葉 RICOH GR DIGITAL 3 秋色のカメムシ 彼らは越冬可能とのこと 来年またあえるか... 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

カボチャは笑っている [from 今日も明日も愛してる]

ね、楽しいね。 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

平和な一日 その3 [from What Would Jesus Do ?]

平和な一日の最後のサプライズ 目の前にウサギ登場 RICOH GXR + RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC 「... 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

かつて [from gr-digital.netブログ]

最近古いCDをパソコンに入れています。 主に10年前後前のものを中心にパソコンに入れているのですが、懐かしいのもありますが名曲と呼べるものが沢山あります... 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

ふたつのファインゴールとナイスセーブのために [from Brown's BLOG...ぶぅろぐ2]

【RICOH GRD2】 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

目の前の街 [from 今日も明日も愛してる]

しあわせになりたいRICOH CX2で撮影 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

この街 [from 今日も明日も愛してる]

街の割れ目のどこかに何かがあるのでしょうか。ただ明るいだけ、ただ暗いだけではないどこかに。 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

2181-101028 二輪駆動の二輪車 [from shiology]

RICOH GXR A12 28mm SANYOの「エネループ・バイク(eneloop bike)」。 →http://products.jp.sanyo... 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

2180-101027 SFCな日 [from shiology]

RICOH GXR A12 28mm 水曜はSFC。 1限:民法(財産法) ・債権法の構成と構造 ・555条と549条の相違 ・双務契約・片務契約、有償契... 続きを読む

TrackBack 2010/10/31

PAGE TOP