GRist

GRist 糸崎公朗さん

2010-08-11

こんにちは、ヒロです。
今回は「フォトモ」、「ツギラマ」、「路上ネイチャー」、「デジワイド」等、多彩な作品作りで知られる糸崎公朗さんの登場です!! 糸崎さんは以前から作品作りにリコーのデジタルカメラを使用頂いており、写真集 GR SNAPSにも写真を提供頂いています。
糸崎さんのブログの一つ「路上ネイチャー」ではGR DIGITALで昆虫の写真を沢山撮影されていることもあり、昆虫写真好きの私としては話を聞くだけでなく、糸崎さんと一緒に撮影をしながらカメラの設定を教わりたい!!という強い想いもあり、雨が降りそうなあいにくの天気でしたが、 まだ自然の残る都内某所で取材をさせて頂きました。

grist32.jpg

t_ito2.jpg


<今日の持ち物拝見>

ヒロ(以降 ヒ): 
今日は暑い中どうもありがとうございました!!ところで普段はどんなカメラの装備を持ち歩いているのですか? 

糸崎公朗さん(以降 糸):
歩きながら撮るのがメインなので必要最低限のものしか持ち歩きません。だから実用的なコンパクトカメラがメインですね。 たまに高倍率マクロ等の大き目のシステムを加えることもあります。それからミニ三脚や高い所にいる昆虫を撮影する為の小道具も常に持ち歩いています。

t_ito1.jpg

ヒ:CX3に付いているこの魚みたいな形のものは何ですか?よくお弁当についてくる醤油の入れ物ですよね?

t_ito3.jpg
  

糸:子供向けの科学雑誌用に私が作成した「おさかなディフューザー」です(笑)。これ、意外と実用的なのですよ! 私はマクロ撮影では手振れや被写体ブレを防ぐためにフラッシュを使うのですが、光を拡散させて不自然な影が出ないようにディフューザーを装着しています。レンズ鏡胴で画面の一部がケラれるのを防ぐ効果もありますね。GR DIGITALの場合は市販のアクリルを自分で切って作っています。 

t_ito4.jpg

ヒ:糸崎さんは工作好きでも有名ですからねぇ。いつも勉強になります!


<路上ネイチャーとは?>

t_ito9.jpg

ヒ:糸崎さんが撮影されている「路上ネイチャー」ってどのような意図が込められているのでしょうか? 

糸:昆虫写真と言うと、普通は本来その昆虫が生息すべき自然環境で撮影している写真が多いですよね?でも実際には都会にも沢山の昆虫が住んでいます。人間が造りだした人工物と自然界が造りだした昆虫が、ある意味異質な出会いをしているのです。こんな所に虫がいたのか!!って驚くことありますよね?昆虫の背景には人工物を写しこむ、つまり昆虫写真に現代を反映することに面白さを感じています。

■写真1
t_ito10.jpg

糸:この写真は偽木(ぎぼく)の欄干に止まっていた、10cmほどもあるナナフシ。木の枝に止まっていたところ、風に飛ばされて落ちたのでしょう。後ろに学校の建物が見えます。

■写真2
t_ito11.jpg

糸:昼間からアブラゼミの幼虫がいました。ふつう脱皮は夜なので、珍しいですね。道行く人は誰も気づかないかも知れませんが(笑)

ヒ:んーっ! 確かに糸崎さんの昆虫写真の背景には必ずと言っていいほど何か人工物が写っていますね。昆虫が人間と共生していることが伝わってきます。

糸:GR DIGITALって「路上ネイチャー」に適したカメラなんですよ。 


<なぜGR DIGITALか?>

ヒ:なぜ、GR DIGITALが「路上ネイチャー」に適しているのでしょうか? 

糸:カメラが持ち運びしやすい大きさになっている点と、マクロに強く、広角で被写界深度が深い点ですね。道すがら撮影するので、街を歩きながら昆虫を見つけた時にポケットからサッと出してさりげなくパッと撮れることは非常に重要なんです。それから、マクロ撮影で主要被写体と背景を同時に写しこむ必要があるので広角でかつ被写界深度を稼げるカメラが良い。もちろん画質が良いことが前提ですが。GR DIGITALはマクロ撮影でも画面周辺がシャープに写ります。単焦点なので画角に迷いが出ないことも良い点ですね。GR DIGITALを持つと自分の視界が28mmの画角になるんですよ。(笑)

t_ito15.jpg


<昆虫撮影のコツとは?>

ヒ:昆虫撮影ののコツとか、いつも糸崎さんが心がけていることって何でしょう? 

糸:昆虫をよく観察することですね。例えば、同じ種類のチョウでも逃げる個体もいれば逃げない個体もいる。昆虫写真がうまい人は同じチョウの中で逃げない個体を見つけるのが うまいんです。そういう意味で虫の生態を知るということは重要なのです。以前、昆虫写真家の海野和男さんと一緒に撮影に行ったことがあるのですが、すごく効率的に写真を撮影されていました。昆虫の生態を熟知しているんですよ。むしろ昆虫の方から海野さんに近寄ってくる印象がありましたね。それから、街中で撮影する際は、さりげなく堂々と! コソコソしないことですね(笑)。 


撮影する際のコツですが、「路上ネイチャー」のコンセプトで虫を撮るとき、絞りは最小のF9.0しか使わないです。F9.0まで絞って背景のボケを最小限に抑え、フラッシュの光で被写体を印象的に浮き上げて撮影します。それから、先程お話したようにディフューザーを使うことですね。ティッシュペーパーでも代用できますよ。

■写真3
t_ito12.jpg

糸:コナラの樹液を吸うカブトムシのメスです。絞りF9.0で被写界深度が深いので、背景に信号待ちをしてる人がいることまで分かります。手前は実際には暗いのですが、フラッシュで明るく照明されています。

ヒ:よほどお腹がすいていたのでしょうねこのカブトムシは。小さい穴に頭だけ突っ込んでますからね。 

■写真4
t_ito14.jpg

糸:こちらはアカボシゴマダラは外来種ですが、ここ1、2年で東京近辺で急激に数を増やしました。幼虫のエサとなるエノキに産卵する瞬間ですが、こういう場面がシャッターチャンスです。また、フラッシュ撮影のため羽のブレなどが押さえられています。

ヒ:なるほど! 被写体ブレを抑えるためにもフラッシュを使っているのですね。 


<カメラの設定を教えてください>

ヒ:普段お使いになられているカメラの設定を教えてもらえませんか?

糸:マイセッティングに登録して瞬時にモードを切り替えることができる点はリコーのカメラの利点ですね。以下の設定は撮影する昆虫の大きさによって変えています。マニュアル露出でもちろんフラッシュを使っての撮影になります。   

〔MY1(マイセッティング1)〕  (小さい虫用)

    ・マニュアル露出モード
    ・絞り: F9.0 (被写界深度を稼いでフォーカスの合う範囲を広げるため
に絞る) 
    ・シャッタースピード: 1/250s 
    ・フォーカス:    マニュアルフォーカス
    ・フォーカス距離: 5cm
    ・フラッシュ: マニュアル発光 1/5.6  (ディフューザー使用が前提)  

              
〔MY2(マイセッティング2)〕  (大き目の虫用)

    ・マニュアル露出モード
    ・絞り: F9.0 (被写界深度を稼いでフォーカスの合う範囲を広げるため
に絞る) 
    ・シャッタースピード: 1/400s (飛んでいる蝶を撮るので速くしている)  
    ・フォーカス:    マニュアルフォーカス
    ・フォーカス距離: 10cm
    ・フラッシュ: マニュアル発光 1/5.6  (ディフューザー使用が前提)
                            (蝶の色によって変更する)
    
 いずれも、Fn1:  マニュアルフラッシュ(発光量を調整する)  
        Fn2:  AF/MF
 
■写真5
t_ito13.jpg

糸:桜の幹に止まるハラビロカマキリの幼虫を撮ったら、その向こうを下校中の小学生の集団が通りかかりました。どっちも「子供」ですが、その対比が面白いです。 

ヒ:糸崎さんはスズメバチをよく撮影されてますが、怖くないのですか?今日はスズメバチがいなくて個人的には安心したのですが(苦笑)、、 

糸:ずばり、怖いです(笑)。ただ、スズメバチって面白いし、難しい被写体ほど撮りたくなるんです。例えばセミって表情が無いのでどうを撮っても同じ写真になりがちなのですが、ハチってしぐさや表情が豊か。まるで人間みたい。 ハチってサラリーマンだしね。いや働きバチはメスだからキャリアウーマンかな? そういう意味ではカマキリも人間っぽい。ハチにはまだ刺されたことはないですよ(笑) 

ヒ:では最後に、GRについて一言お願いします。

糸:GR DIGITALは昆虫写真家の意見も取り入れてくれて、様々な撮影に対応できる昆虫も撮れるストリートスナップカメラなってきました。次はもっと撮像素子を小さくして欲しいです(笑)。被写界深度の深い写真が撮れますから。大きな撮像素子のカメラではできない、それがコンパクトカメラの利点なのです。  


■取材を終えて

数年前、初めて糸崎さんに会ったのは新宿のフォトサロン近くの喫茶店でした。テーブルの上に昆虫撮影用に改造した数台のCaplioGXを並べてマニアックなカメラ談議で盛り上がり、周りのお客さんから不思議そうな目で見られてしまったのを今でも覚えています。それ以来の長い付き合いですが一緒に撮影に行くのは今回が初めて。絞りの使い方を教わったり、ディフューザーの威力を間近に見たりと大変勉強になりました。GR DIGITAL用のディフューザー、夏休み中に自分も作ってみようかな!!




糸崎 公朗(いとざき・きみお)プロフィール

1965年長野県生まれ。東京造形大学卒業。写真家・美術家。「非人称芸術」のコンセプトのもと、「フォトモ」「ツギラマ」などの独自の写真技法による作品を制作。展覧会やワークショップのほか、出版や雑誌執筆など幅広い活動を行なう。主な個展に「“FOTOMO x CITY” Multi-Perspective Sx Editions」(香港藝術中心)、「金沢をブリコラージュする。」(金沢21世紀美術館)。主な受賞にコニカフォト・プレミオ2000年度大賞、19回東川賞新人作家賞など。主な著書に「フォトモの物件」「東京昆虫デジワイド」(共にアートン新社)などがある。

路上ネイチャー協会 糸崎公朗ブログ1

http://blog.goo.ne.jp/itozakikimio/

TwitterFacebookはてなブックマークに追加del.icio.us に登録この記事をクリップ! 投稿者 ヒロ | TrackBack(68)

この記事へのトラックバック一覧

ハグしちゃお! [from LOVE IS ALL,LOVE IS YOU]

いつでも一緒に。rinkaの行くところへ必ず付いて行くharuka。ベッドに寝ているとちょっかい出したり、誰かに抱っこされていると付きまとう。 お姉ちゃ... 続きを読む

TrackBack 2010/09/30

スナメリィ [from Life is Beautiful]

Panasonic DMC GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7スナメリを見に海遊館へ。大阪港駅に着いてみると、『海遊館 入場制限 1時間待ち』... 続きを読む

TrackBack 2010/08/17

13:58の壁 [from 今日も明日も愛してる]

バスの中からRICOH CX2で撮影 続きを読む

TrackBack 2010/08/17

小さな世界 [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Lightroom edit) 剣山登山道にて これはこれで小さな世界。 小さな... 続きを読む

TrackBack 2010/08/17

申し訳ありません(GR BLOGへのトラックバックについて) [from visionary moment ...]

申し訳ありません。 RICOH GRブログ等へのトラックバックがずっとおかしいままでした。 新規の記事投稿のタイミングで過去の記事... 続きを読む

TrackBack 2010/08/17

暑くってどこも行きませんでした! [from しゃしんブ]

CX1(て) 休み中は公園でごろごろとしてました。 この休みで本を3冊読みましたよ。 ちなみに昨日読んだ『手紙/東野圭吾』は良かった... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

night walker 42 [from light and shade]

GXR P10 私たちのまなざしとその記憶~新潟のフォトブロガー7名による写真展 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

バスの窓から [from 今日も明日も愛してる]

発車オーライ。ブーブー、バスに乗る。路線バスはいいな。 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

山の雲 [from 今日も明日も愛してる]

みるみる日が陰って、そうかと思えばいきなり2倍の明るさになる。今日も猛暑日だった。帽子を無くし... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

異空間 [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Photoshop fiter plug-in Silver Efex Pro) 合成じ... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

あと1日 [from gr-digital.netブログ]

グループ展もあと1日になりました。 私は長細い会場の突き当たり、お誕生日席みたいな所にプリントを50枚くらい直接貼りました。 プリントは高さを25センチ... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

咲くやこの花館 [from Life is Beautiful]

Panasonic DMC GF1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8久しぶりに行ってきました。Panasonic DM... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

奈良 燈花会 [from Life is Beautiful]

Panasonic DMC GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7人柱さんと奈良に行ってきました。Panasonic DMC GF1 + LUMI... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

なんちゃって山ガール、剣山に登る [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Photoshop edit) 剣山に登ってきました。 我が家にはちょっとした目標があ... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

曲がる管 [from 今日も明日も愛してる]

この巨大な管の配列は体の中にもありそうな気がする。今、外側を見ているのか内側を見ているのか、同時に見ているのか。... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

2010-08-16 [from 散歩写真]

by GR DIGITALIII朝の散歩が心地よい。 しかし~せっかくRolleiflexをかばんに入れていても、暑いせい?で撮る気が起きないのですよ~。... 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

化粧 [from 今日も明日も愛してる]

2010年5月30日RICOH GXR A12で撮影 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

祖母曰く [from 今日も明日も愛してる]

「この子はこんなに悲しがりで長生きできないんじゃないか」でも、嬉しがりでもあるんだよ。すぐに悲しくなるけどすぐに嬉しくなるんだよ。大丈夫だよ。 続きを読む

TrackBack 2010/08/16

東京 [from gr-digital.netブログ]

8月中に東京行きたいなぁと思っているのですが、なんだかグループ展で疲れて。 9月にでもいいけど、8月のうちに行きたいところもあるし。 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

ニイガタナイト [from light and shade]

お通しのどぐろの炙りしめさば(撮影/ホロゴン氏)うなぎの白焼き 新潟美人 GXR 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

青葱のように [from 今日も明日も愛してる]

このまま斜め切りにして味噌汁に入れたら食べられそう。でもぱっと咲いたらグラジオラス。なん... 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

頼りない花占い [from 今日も明日も愛してる]

ちょっと冴えない花びらで、色も少し抜けてます。学芸会の小道具に色紙で作ったよう。花占いって、一枚一枚花びらをむしっていくよね?確かそうだよね。じゃあ、やめ... 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

8月15日の新宿 [from 今日も明日も愛してる]

西新宿は34℃。風通しの無い地下の熱気と湿気はすごいが地上へ出るとさらに暑い。終戦記念日のイベントのお手伝いは若い人が多かった。 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

Manfrotto"Modopocket No.797" [from imcool side b]

先月アンプを買ったときのヨドバシポイントがまだ余っていたので かねてより欲しいなぁと思っていた スタビライザーを入手しました。 ヨド�... 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

colors [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Photoshop free action Lomo Effekt) 昨日、日本百名山の... 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

去るものを追わず [from 散歩写真]

by GR DIGITALIII 昨日、大桟橋に「飛鳥II」が見えたので… 駐車場に入る待ち行列の最中に…汽笛が「ボーッ」。 出航してしまいました。ゆっく... 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

千客万来 [from light and shade]

GXR P10 写真展3日目、おかげさまで千客万来。 地元新潟のみならず、県外か 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

土と石 [from 今日も明日も愛してる]

暑い日は土も石も熱い。RICOH CX2で撮影 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

8月15日の予定 [from 必撮!勤め人]

★GR DIGITAL III、1:1、モノクロ化 予定は未定であって決定では無い・・・と、云う訳で、朝起きれた場合の予定(汗) 行き先は千代... 続きを読む

TrackBack 2010/08/15

3日目 [from gr-digital.netブログ]

グループ展3日目が終わりました。 2日目に新潟日報の取材があって今日の朝刊に記事が載ったり、遠方から来られた方々もいたりと、写真展の力というのはまだまだ... 続きを読む

TrackBack 2010/08/14

イベント帰り [from 今日も明日も愛してる]

そうだった、今日は例のイベントの初日。いきなり混みだす電車。大荷物、小荷物、カラフルな紙袋。 続きを読む

TrackBack 2010/08/14

秋の入口 [from 今日も明日も愛してる]

秋の来ない夏ならいいのに。ばかげた服の、大はしゃぎの夏ならいいのに。赤茶けて傷んだ髪のままならいいのに。ひと夏が十年分の夏ならいいのに。今日の汗が私には大... 続きを読む

TrackBack 2010/08/14

2097-100805 Tree 1.5.0へ [from shiology]

RICOH GXR A12 Treeが1.5.0にアップデイトされました。 →http://www.topoftree.jp/tree/ RICOH GX... 続きを読む

TrackBack 2010/08/14

暑気払いの名目 [from 今日も明日も愛してる]

暑い時は熱いものがいい。大汗かいて食べると気持ちも体もすっきり。暑気払いの日。 続きを読む

TrackBack 2010/08/14

2095-100803 納涼会 [from shiology]

GR Digital 3 成蹊学園の健康支援センター(つまり保健室)の納涼会。 GR Digital 3 学園の医療関係スタッフが集う。 GR Digit... 続きを読む

TrackBack 2010/08/14

2094-100802 カンボジアつながり [from shiology]

GR Digital 3 カンボジアつながりのこずえさん。 RICOH GXR A12 サポートワンの社長さん。 →http://support-one.... 続きを読む

TrackBack 2010/08/14

翡翠の色 [from 今日も明日も愛してる]

翡翠の玉が欲しいのではありません。こんなきれいな色が私の中にもあればいいと思ったのです。... 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

壁にもたれて [from 今日も明日も愛してる]

壁は区切ったり、囲ったり、隔てたり。壁は嘆いたり、祈ったり、もたれたり。一生に何回、私は汚れた壁に頭を打ち付けるでしょうか。 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

夏の日の一曲 [from 今日も明日も愛してる]

ひとりひとりに思い出の曲があるだろう。何かのきっかけで、ふと思い出すような曲があるだろう。 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

20100723 釜寅…うなぎまぶし [from candid photo]

RICOH GR3 夏はやっぱり鰻。釜寅のうなぎまぶしです。 RICOH GR3 お釜にはいっぱいの鰻。食欲をそそります。 RICOH GR3 1杯目は椀... 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

20100722 芹ケ谷公園…夏の朝 [from candid photo]

RICOH GXR A12 夏の芹ケ谷公園の朝の風景です。朝の日差しが木の葉を輝かせています。 RICOH GXR P10 今日も一日暑くなりそうな予感の... 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

20100722 芹ケ谷公園…夏の朝 [from candid photo]

RICOH GXR A12 夏の芹ケ谷公園の朝の風景です。朝の日差しが木の葉を輝かせています。 RICOH GXR P10 今日も一日暑くなりそうな予感の... 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

おはよう、って言った? [from 今日も明日も愛してる]

なーんにもしないのに、なんか出てきたよ。足が長いね。RICOH CX2で撮影 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

変な格好で生きてます [from 今日も明日も愛してる]

2009年8月13日RICOH CX2で撮影 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

夜の姿 #3 [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Photoshop free action Lomo Effect) JR天満駅周辺で美... 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

雨上がり [from 今日も明日も愛してる]

ああ緑。雨粒は光って消えた。望みも願いもありますが、あってはならないことばかり。 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

仮定法 [from 今日も明日も愛してる]

If I were a bird,I would fly to you.英文法の教科書に書いてあった。丸暗記はしないけど、忘れない一文。「飛んでいくのに&... 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

混沌 [from light and shade]

GXR P10 混沌の始まり。 それぞれの個性、調和と混沌。 ネットのつながりを 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

笑い [from 必撮!勤め人]

★GR DIGITAL II、1:1、モノクロ化 今週は電車が空いていて座って通勤出来る状態だったが 12日は更に空いていて往きも帰りも楽園状態(... 続きを読む

TrackBack 2010/08/13

夏休み? [from JITAN’S NEST]

RICOH GR DIGITAL III 「夏休みって、なんですか?」 と聞きたくなるような過ごし方を、毎年続けています(^^; 暦通り。 週末は、テンモ... 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

神保町を行く [from 今日も明日も愛してる]

餃子屋さんの看板 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

渚橋 [from 散歩写真]

SEA SIDE WOMAN BLUES 歌:サザンオールスターズ     作詞:桑田佳祐惚れてフラれた女性(ひと)の名を酔ったフリして呼んでみた・・・夏... 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

二挺天符式和時計~学研「大人の科学」マガジン・ふろく~江戸の時間 [from GRアート☆柿本大治司法書士・行政書士事務所【大阪 司法書士】【大阪 行政書士】都島区]

学研 大人の科学 マガジン ふろく 「二挺天符式和時計」 RICOH GR DISITAL2 S 1/45  F 2.4 和時計で... 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

奈良散歩, 燈花会 [from Life is Beautiful]

Panasonic DMC GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7人柱さんと奈良に行ってきました。Panasonic DMC GF1 + LUMI... 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

突きあたりの青空 [from 今日も明日も愛してる]

RICOH CX2で撮影 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

大人の時間 [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Photoshop free action Lomo Effect) 毎度おなじみJR天... 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

深夜営業 [from 今日も明日も愛してる]

深夜も人だらけ、新宿。まだ電車はあるから駅へ急ぐ人が多い。かき氷屋さんもきっと喉が渇くだろう。... 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

保護色 [from 今日も明日も愛してる]

今日のポンちゃん、またまたこんな所に入ってる。どっちが頭か分らないよ。たくさんの人に愛されているけど... 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

明日から [from gr-digital.netブログ]

明日からグループ展がはじまるのですが、昨日それの飾り付けをしてきました。 私はプリントを直接壁に貼ったのですが、実際に壁に貼るまで全体像をつかめていなか... 続きを読む

TrackBack 2010/08/12

clouds 8/I created a monster [from Brown's BLOG...ぶぅろぐ2]

【RICOH GRD2】 だいだら法師 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

警戒中 [from ある日の風景]

camera: GXR details: 1/50s F3.5 ISO800 lens: A12 50mm F2.5 MACRO date: ... 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

RICOH マクロ撮影祭り [from candid photo]

RICOH GR DIGITAL 3 8月8日に吉祥寺までちょっとお仕事。帰り、職場のすぐそばにあるヨドバシカメラにちょっと寄ってみました。店頭では、あら... 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

夏光影 #3 [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Photoshop free action Lomo Effect) 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

夏光影 #2 [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Photoshop free action Lomo Effect) 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

海野和男さん撮影セミナー [from JITAN’S NEST]

RICOH GR DIGITAL III 8月8日に上田創造館で行われた、海野和男さんの撮影セミナーに参加してきました。 海野さんが撮影に使っている機材を... 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

夏光影 #1 [from 猫と6ペンス]

RICOH GR DIGITAL III(Jpeg/Photoshop free action Lomo Effect) ある夏の日、ある山... 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

5本 [from 今日も明日も愛してる]

祭壇にあげた5本の蝋燭にも見える。もうじきここにも何かが建ち、これも消えるだろう。... 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

嵐の予感 [from light and shade]

私たちのまなざしとその記憶 新潟のフォトブロガー7名による写真展 いよいよ12日 続きを読む

TrackBack 2010/08/11

PAGE TOP