GRist

GRist 織作峰子さん

2009-02-27

こんにちは、えみっふぃーです。
今回は女性写真家、織作峰子さんの登場です。
元ミス・ユニバース日本代表から写真家に転向され、女性ならではの感性で、世界各国の風景写真を撮影されています。
3月4日(水)からRING CUBEにて開催される写真展「時」を控え、その見所も交えてお話を伺いました。
織作峰子

t_R0010308_s800.jpg
え:さっそくですが、GRとの出会いについてお伺いできますか?

織:GRとは銀塩カメラのころからのお付き合いです。デザインがとてもいいですよね。
私は写真教室を開いているのですが、生徒の20人中16人が女性なんですよ。
GRユーザーが多いのですが、皆さん機械好きで。
GRの見た目だけでなくて、機構的な部分をきちんと理解して使っているようです。
デザインと機能性が両立しているんですね。

【写真家 織作峰子ができるまで】
え:織作さんはミス・ユニバース日本代表に選ばれ、写真を撮られる立場だったのが、今では撮る立場でいらっしゃる。
写真を始められたきっかけは、大竹先生(大竹省二氏)との出会いだった、とのこと。
写真学校に行かずに、いきなり大竹スタジオに入られたということですが、それで苦労されたことはありますか?

織:大竹スタジオには私のほかにも数名お弟子さんたちがいたのですが、みんな写真学校出身なんですよね。私はまったくと言っていいほど写真のことがわからなくて。
それは大変でしたよ。すべて現場で助手をしながら覚えていったんです。

え:いきなり現場に飛び込んでいった感じなんですね。

織:大竹スタジオでは、みんなで共同生活していて、炊事・掃除・洗濯などの雑用もしていました。
いろんなことで先生に叱られたりして、それはそれでとっても大変だったんですけど、私は陸上をずっとやっていたので体育会系の気質があるのか、どんなに辛くても耐えられたんですよね。

え:自分の写真を撮っている時間はあったのですか?

織:助手をしながら、その合間に写真を撮っていました。
大竹スタジオに入って2年目くらいだったでしょうか、先生には「君は絵心があるから実践で覚えなさい」と言われて、当時FOCUSで連載していた来日中の巨匠たちを撮影する仕事をさせてもらいました。

え:絵心があるというのは、生まれ持っての感性なのかもしれないですね。

織:こういう方向に進むには、環境には恵まれていたかもしれません。
石川県は伝統文化や芸術が盛んで、自然も豊かでしょう?
実家の向かいに抽象画の画家が住んでいたので、小さいころはよくその方のお宅に絵を描きに行っていたんです。
本人は遊びに行っている、という感覚だったんですけどね。
あとは学校帰りに、九谷焼の工場を覗きにいったりとか、生活の中に自然に芸術や文化が入り込んでいる状態だったわけです。

え:なるほど。写真という芸術の道に進まれたのは、運命だったのかもしれないですね。

織:私は、写真を撮りはじめる前は別のことをしていたんですよ。
絵か、京友禅をやりたいと思っていて。
京都にいた学生時代、ご近所にお住まいだった木村先生(日本画家 木村圭吾氏)のお宅に伺い絵を志したいとご相談していたのですが、その後ミスに選ばれて、現在に至ります。

え:そうなんですか。絵を志そうとしていたとは、初耳です。

織:木村先生には、「写真の道に進んでよかったね、日本画だったら芽が出なかったかもしれないよ」といわれました(笑)
4年前、その木村先生と、日本画と写真のコラボレーションをすることになり、そのときに真剣に桜の写真を撮ることになったんです。
それまでは被写体としての桜にはそもそもあまり興味がなかったんですけどね。

え:桜の写真って難しいイメージがありますが。

織:桜ってね、"女性"なんですよ。
見ていて、とても妖艶だし、精霊的なものを感じますしね。

桜を専門に撮影する写真家って、男性がほとんどで、女性で有名な人はなかなかいない。
男性はそういう部分を上手く撮ることができるし、そういう面を桜も見せてくれるんだと思うんですが、女性が撮ろうとすると、天気が荒れたりして、なかなか撮らせてくれないんですよね。

え:相手が女性だってわかるんですかね?

織:撮影に同行された木村先生曰く「ぼくがひとりでスケッチしている時、いつもいい天気なのにあなたと一緒だと桜が嫉妬するのかもしれないね。」と(笑)

t_R0010326_trimmed.jpg

【織作峰子展について】
え:RING CUBEで開催される織作峰子展でも、桜の写真が展示されるんですよね。

織:はい。今回は大きな桜の写真と、海外で今まで撮ってきた写真を展示します。
なんだか、関連性がないように思うでしょ?

え:そうですね。異色の取り合わせ、というか。

織:被写体はそのように感じるかもしれませんね。
でも、
"日本人"である自分が見た桜。
"日本人"である自分が見た海外の風景。
まったく異質のもののミックスを、RING CUBEというちょっと変わった空間にどう見せられるのか。

自分に内在している感性と、被写体との「間合い」を表現しているのが写真だと思います。
撮り手は1人ですから、なにか共通するものがあると思うのです。
展示してみたときに、一貫したなにかが伝わるのではないか、と。

え:海外の写真は、撮りおろしですか?

織:月末(1月末)にロンドンに撮影に行きます。
今回はモノクロで撮ってきます。

え:冬のロンドン、寒そうですね。どんよりした風景、というイメージがありますが。

織:そうですね。私が生まれ育った北陸に似ているので、ヨーロッパの冬の風景は好きなんですよね。

え:それも織作さんに内在している感性ですね。
実際に展示会を拝見してなにを感じることができるのか。
展示会が始まるのが楽しみです!


【お気に入りの1枚】


【取材を終えて】
女性写真家として、大学やテレビなど多方面で活躍されている織作さん。
とてもチャーミングで、同じ女性として憧れてしまいます!
今回初めてお会いさせていただきましたが、初対面の緊張感を解きほぐしてくれるように、写真を志したきっかけ、大竹オフィスでの下積み時代のさまざまなエピソード等を魅力たっぷりに語っていただきました。
以前は写真を撮られる立場だったこともあり、きれいに写真を撮ってもらうコツをお伺いしたのですが、とにかくプラス思考でカメラの前に立つことが大切とのこと。
好きな人や、かわいい、とか、素敵だなと感じるものを思い浮かべると、よい表情になるそうです。
特に女性のみなさん!参考にしましょうね。


織作峰子(おりさく みねこ)

石川県出身。学生時代に友人が送った写真がきっかけとなり、1981年度ミスユニバース日本代表に選ばれる。
任期中に写真家大竹省二氏と出会い、翌1982年に入門。1987年独立。女性の優しい視線で世界各国の美しい風景や人物の瞬間を撮り続けている。日本全国及び世界各国で写真展を多数開催するかたわら、テレビ出演や講演に幅広く活躍中。大阪芸術大学教授。

TwitterFacebookはてなブックマークに追加del.icio.us に登録この記事をクリップ! 投稿者 えみっふぃー | TrackBack(38)

この記事へのトラックバック一覧

Burari 熊本 SLの旅 - 涼の日 [from LOVE IS ALL,LOVE IS YOU]

列車の旅 山間を駆け抜けるSLの車窓からひと時の涼を頂く。 「zenbox_」のzendcさま、『サクラ*びより』でお馴染み『ミリョクノジカン』のmo... 続きを読む

TrackBack 2010/09/30

花見 [from toshi -nandemo-]

blogのスキンを変更してみました。ちょっと派手かも。でも大きな写真が貼れるようになってうれしいっす。 近所の桜が どんどん見ごろになってきてます。染井吉... 続きを読む

TrackBack 2009/03/29

ひょっとして、自慢のデジカメリコーのGRをどこかに落としてしまったのかも知れない [from ほぼ週刊イケヤ新聞ブログ版]

いつもいつも持ち歩いて撮っていた、あのリコーのデジカメGRが、昨日、今日と見つからない。家の中で見つからないということは、どこかに落としてしまったのだろう... 続きを読む

TrackBack 2009/03/16

織作峰子さんの写真展「時」を見に行きました [from あらおのDream Believer]

織作峰子さんの写真展「時」を見に行きました。http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/event/orisaku.htmlWB... 続きを読む

TrackBack 2009/03/12

好古園 「梅花展」にて [from ... After That]

RICOH GR DIGITAL そろそろ梅も終わりかな~という感じですが、当ブログではまだまだ梅が続く(予定)です!^^)。 今日は姫路城西御屋敷... 続きを読む

TrackBack 2009/03/08

6番目のユ・ウ・ウ・ツ [from ... After That]

RICOH GR DIGITAL + SILKYPIX なかなか晴れ間が続いてくれないです。3月6日、今日も関西は雨や曇の予報です。 スカーッとした... 続きを読む

TrackBack 2009/03/06

WBC第1ラウンド:日本4-0中国 [from 読書三昧・写真三昧]

RICOH GR DIGITAL2 (おおくぼ台梅園) 予想外の苦戦だっただろう。勝ったことでベンチはもちろん関係者一同ホッとしたに違いない。初戦であるこ... 続きを読む

TrackBack 2009/03/05

ベッキーの♩心のとびら [from raison d'etre]

GR DIGITAL II今日、私の大好きなベッキーの心のとびらが届きましたステキなタイトルですねまずその前に月曜のビストロSMAP御覧になったでしょうか... 続きを読む

TrackBack 2009/03/05

写真展「時」 [from 空ノ地図]

銀座「RING CUBE」で今日から始った 織作峰子さんの写真展「時」を見て来ました。 街並みや人物の構図もステキでしたが、 写真の色合... 続きを読む

TrackBack 2009/03/04

銀橋 [from PhotO coffee]

RICOH GR DIGITAL II 美しいアーチの銀橋(新桜宮橋)こちらも安藤建築らしい。 ここらへんも来月には、桜の見物客でごった返すのでしょ... 続きを読む

TrackBack 2009/03/04

[from 必撮!勤め人]

★GR DIGITAL II、1:1、スナップモード 予報通りに雪が降っているけど積る程では無い雰囲気。 問題は道路の凍結…… 家から駅まで自転... 続きを読む

TrackBack 2009/03/04

渋谷の赤 [from light and shade]

GR DIGITAL 続きを読む

TrackBack 2009/03/03

GRist 織作峰子さん [from raison d'etre]

GR DIGITAL II昨日はこんなにイイ天気だったのに今日は寒い寒いときはすがすがしい花の写真を見て天気予報によるとしばらく暗い憂鬱な日が続きそうだし... 続きを読む

TrackBack 2009/03/03

後楽園 [from PhotO coffee]

特別名勝 岡山 後楽園 日本三名園の一つ 芝を焼いたばかりだそうで、青々とした爽やかさはないけど、なんか 不思議な感じの庭園 唯心山から沢の池を見... 続きを読む

TrackBack 2009/03/03

1000万ドルの夜景。長崎から… [from Ikechi's Photo Diary]

EOS 50D TAMRON DiⅡ SP AF17-50mm F/2.8 XR LD ASPHERICAL(IF)


....

 続きを読む

TrackBack 2009/03/02

マリンアクアリウム [from raison d'etre]

GR DIGITAL II今日は天気がイイけどまた明日からダメそ〜久々にというかこのブログになってから初めての全景かな??露出は暗めです狭い中サンゴ達が接... 続きを読む

TrackBack 2009/03/02

廊下のライト [from imcool side b]

ステイしていたラグーンタワーの廊下のライト。 南の島っぽくて好き。 * Ricoh GR Digital II * ハワイ写真はこれで終... 続きを読む

TrackBack 2009/03/02

慣れ [from 必撮!勤め人]

★秋葉原、GR DIGITAL II、スナップモード、モノクロ化 以前にも撮影した痛車が停まっていた。 が、この程度では誰も注目しない、と云う事か…… 続きを読む

TrackBack 2009/03/02

ハイライトの使い方 [from gr-digital.netブログ]

GRistの織作峰子さんのインタビュー記事をみると、さすがに綺麗だなぁと。 シャツとジャケットが似合っているなぁと関心しましたが、感心したのはそれだけじ... 続きを読む

TrackBack 2009/03/01

見慣れた街の中で 渋谷 [from light and shade]

GR DIGITAL ふれている遠さ 3人の写真家の「まなざし」牛腸茂雄・関口正 続きを読む

TrackBack 2009/03/01

なんにもしない日曜日。 [from エモブログ]

[GR1s / Kodak TRI-X400] 先週ひいた風邪をこじらせたらしく、ここんとこ咳が止まらず。 ゴホゴホ言いながら連日お酒... 続きを読む

TrackBack 2009/03/01

plants in hawaii [from imcool side b]

今回は山へトレッキング(初心者コースなのでハイキングに近いかな)に 行ったこともあり、これまでのハワイ旅行では自生しているところを見... 続きを読む

TrackBack 2009/03/01

銀座の歩行者天国。 [from エモブログ]

今日は銀座へ行ってきました。 (今週はよく銀座に行くな〜) 前から見たかったタヒチの写真展を見てから、銀座をぶらぶら。 土日の銀... 続きを読む

TrackBack 2009/03/01

あ・うん [from おれのほそ道]

断じて違う!! …ような気がする というところが大切なのです(笑)                     ... 続きを読む

TrackBack 2009/03/01

微笑み [from ... After That]

RICOH GX200 まるで春の陽射しのような微笑みが素敵すぎる、GR BLOGの「GRist」に織作峰子さんが登場、必見です!。 そして、ここで... 続きを読む

TrackBack 2009/03/01

雨のち晴れ [from +++ カメstyle +++]

GR DIGITAL II ロケハンはすべて雨続きでした。 来週の本番は晴れますよう・・ ・・・晴れてください。 by えす 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

2月のしめくくり [from What Would Jesus Do ?]

久しぶりの青空もここまで 今週は本当に青い空を見ることがありませんでした RICOH GR DIGITAL II 2月最後の日 ずっと車中の人でした.... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

SONY NV-U3V [from What Would Jesus Do ?]

PND ( Personal Navigation Device ) カーナビのようでちょっと違うカーナビ 年末から導入です RICOH GR DIG... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

ランデブー [from North Man Style]

見ましたか?月と金星の接近。 昼と夜の間の空も綺麗でした。 こんなのを見てしまったら撮らずには入れません。 仕事帰りにいつもの公園で「パシャ... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

恵比寿 [from light and shade]

①② GR DIGITAL③④ R-D1s NOKTON classic 35m 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

日田天領水 [from いろんな話〜since2007〜]

JUGEMテーマ:日記・一般 2月に入ってから毎週休みの日は体操教室に通っています 普段の日は仕事が終わった後時間がある時は30分ほどウォーキング... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

離婚と温暖化 [from raison d'etre]

GR DIGITAL IIまた最近のネットニュースからのパクリだが、、興味深いので、、、離婚は地球環境をさらに悪化させる=豪上院議員オーストラリアのスティ... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

地球防衛軍3 Xbox 360 プラチナコレクション [from いろんな話〜since2007〜]

JUGEMテーマ:ゲーム R0012838 posted by (C)GBM GR-DIGITAL2 近頃ゲームネタばっかりですが 最近... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

春が訪れる前に [from SLOW SKETCH]

東京にもとうとう雪が降った。GR DIGITALIIどんより曇った雪景色とくれば、やはりモノクロにしてみたくなる。GR DIGITALIIまだその気配はな... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

yum yum in hawaii [from imcool side b]

ハワイでの食事一覧。 店内が暗くて撮れなかったものもありました。 * Ricoh GR Digital II * 残念だったのは ... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

行儀 [from PhotO coffee]

RICOH GR DIGITAL II + GT-1 梅田の第三ビルの三階の広場にて。 サラリーマンの隠れ休憩ポイントと、にゃんこ発見! ここ... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

間違い探し [from おれのほそ道]

唐突にEPSON R-D1sの後継機R-D1x発表!数ヶ月前にEPSONからレンジファインダー式のデジカメについてのアンケートがあり、ずいぶん事細かに質問... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

勤め人の呟き [from 必撮!勤め人]

★丸ビル内、GR DIGITAL II、1:1、モノクロ化 2月も残り僅かと云う日に、今冬初めて都心で雪が舞った。 個人的には「一日遅かったじゃな... 続きを読む

TrackBack 2009/02/28

PAGE TOP