GR徹底紹介

使ってみました! その1

2005-10-26

お久しぶりです!ちっちです。

やっと、きょーちゃんの元からGR DIGITALがやってきました!
(発売になったのに私が買えるのは冬のボーナス・・・早く買いたい・・・)

皆さんの写真も毎日楽しく見てます。
で、私も週末使ってみました!

皆さん、かなりうまいので恥ずかしいのですが、
  今日は【夜景編】と【バリ舞踊編】、
  明日は【新宿編】と【白黒編】
をUPします(統一感のないタイトルでごめんなさい)。

【夜景編】
平日にカメラを受け取ったので夜に早速、ミニ三脚を持って出かけてきました!

マニュアル設定 F5.6 4.0 ISO64
yokohama_1.jpg


マニュアル設定 F5.6 8.0 ISO64
yokohama_2.jpg


マニュアル設定 F3.0 4.0 ISO64
yokohama_3.jpg


【バリ舞踊編】
週末は踊りのイベントにも参加していました。
バリ舞踊の衣装はとてもキンキラキンで鮮やかです。
踊っているところを撮ることも多いのですが、
私も同じ格好をして踊っていたので今回はスナップを!
広角ではありますが、色合いも自然な感じでスナップも満足いく出来です。

マニュアル設定 F2.4 1/50 ISO64
Bali_1.jpg


プログラムAE F2.4 1/20 ISO64
Bali_2.jpg


プログラムAE F3.2 1/13 ISO64
Bali_3.JPG
衣装の一部です↑実はこれ、水牛の皮で出来ています。


新しいカメラを手にすると、まずはとにかく色々なものを撮ってみます。
風景、夜景から人物、石ころまで。。。。もちろん屋内・屋外で。
その中で、カメラの特徴がわかってきたり、自分がどの設定が好みかわかってきます。
特に、デジタルに関しては素人に近いので今回はとにかく、初日にたくさん撮りました。設定も、まずは何もしないで撮ってみました。
UPした写真もリサイズのみで、何の処理もしていません。

撮り方は・・・・
きょーちゃんと同じように、まずはPモードで数枚撮ってみて、プログラムシフトさせます。そして露出補正、というのが一番多いパターンでした。

じっ~くりとりたい場合はMモードにして、細かく設定を変えて撮影しました。
一眼レフ感覚で考えると、やはり自分にはMモードが合っているように思いますが、その時々で使い分けました。

はじめはツインアップダイアルに慣れなくて、別のボタン押してたり
見ないで押したらシャッターだったりしましたが、一日使って、凡そ見ないでも設定できるようになりました。

でも補正具合を液晶で確認しながら撮れるのはデジタルならではですね。
長時間露光のときに一番助かりました。
失敗したまま終了!ということはなくなりそうです。

TwitterFacebookはてなブックマークに追加del.icio.us に登録この記事をクリップ! 投稿者 chicchi | TrackBack(0)

PAGE TOP